骨付鳥【若】

クリックで画像を表示
『若鳥』とは・・・

卵を産まなくなるまでを「若鶏」と呼んでいたそうですが、近年では、孵化後3ヶ月ごろ迄の鶏を「若鶏」と呼んでいるようです。
肉質は柔らかく、味もしみやすいので、いろんな料理に使われてきました。
本場さぬきでは、古くから骨付鳥として食されてきました。
外はパリッと、中はジューシー、2つの食感が絶妙にマッチッして、味にうるさい讃岐人の舌を魅了してきました。
さぬきでは老若男女問わず、骨を持ってダイナミックに齧り付いています。
通は、骨と骨の間にある「なんこつ」まで食べてしまいます。
※本商品はクール便でのお届けとなります。(要冷蔵)

本場さぬきの骨付鳥

さぬき名物【骨付鳥】      『親』は歯ごたえ十分!     『若』はジューシー!      どちらも味わいのある自慢の一品です!             本商品は調理済み真空パック加工品です             お店の味をご家庭でもご賞味いただけます

保存方法・賞味期限

保存方法:商品到着後要冷蔵

賞味期限:加工日より10日間(商品に表示しております)

調理方法

少しの手間でよりおいしく!

お皿に盛り、ラップをして電子レンジ(500W)で2~3分加熱《お好みにより加減してください》 または、フライパンに鶏油(なければサラダ油かオリーブオイルでOK)をひいて、蓋をして弱火で加熱するとパリッとジューシーにお召し上がりいただけます。 コツは何度か返しながらまんべんなく火を通し、最後に皮側をパリッと焼き上げると、ひと味上の食感になります。
※必ず中袋から取出して調理してください(袋が破裂して中身が飛び出す恐れがあります)

配送方法

商品の配送はクール便でお届けいたします。
(送料別)

カートの中身

カートに商品は入っていません

お問い合わせフォーム

アクセス数